にんにくの効果的な成分を説明します。

アリチアミン 俺のパワーのもと

 

にんにくの成分、アリシンは、さまざまな成分と合体して
変化する成分なのですが、アリチアミンもそのひとつです。

 

アリチアミンは 『アリシン』と『ビタミンB1』が結びついて
できる成分で、俺たちのエネルギー代謝を促進してくれます。
ビタミンB1 もアリチアミンも元気のもと、というわけです。

 

基本的にはアリチアミンもビタミンB1と同じ働きなのですが、

 

大きな違いがあります。

 

それは、アリチアミンは、
体内に貯蓄できて、吸収効率が良いということです。

 

ビタミンB1の場合、
ビタミンB1は食物から摂るときも非常に効率が悪く
水溶性のため、調理する段階で30%〜50%ほどは
流れ出てしまいます。
そしてさらに、
ビタミンB1は吸収される量も肝臓に蓄積できる量が少なく
限られているのです。

 

余分なビタミンB1 を補充しても、尿などで体外に
排出されてしまいます。

 

しかし、
このビタミンB1 は、アリシンと結びつくと
アリチアミンとなり、性質も変化するんです。

 

アリチアミンになると、その吸収率は100%に上がります。
そして、エネルギー代謝促進効果は変わりませんので、
どんどん元気が出てくるし、

 

これは疲労回復効果にもつながります。

 

そして、ビタミンB1の時には体内に蓄えることができなかったのですが
アリチアミンは体内の血液のなかで貯蓄することができるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アリチアミンはやっぱり元気系

 

ちょっと豆知識。

 

武田薬品のアリナミンという商品をご存知でしょうか?
元気が出る栄養剤ですが、
この『アリナミン』という名前、実は、

 

にんにくの学名からとられているのです。
『アリウム・サティブム』いうのがにんにくの学名です。
そして、ビタミンB1 の科学名は『チアミン』。。。

 

この2つの名前をあわせて、アリナミンと名づけたんだそうです。

 

もともとはにんにくの成分に注目して
作られた栄養剤なんですね!

 

にんにくサプリメントのランキングはコチラ

 

 

関連ページ

GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)
にんにくの成分の、驚くべき効果を説明していきます。にんにくが臭くても食べたくなってしまうでしょう。。。
アリインの効果
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
にんにくのアリナーゼ
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
アリシンの効能
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
アリシン合体効果!
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
アホエンならにんにく
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
スコルジニンは日本人が発見
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
ゲルマニウムとにんにく
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう
メチルアリルトリスルフィドの効果
にんにくの驚くべき成分を詳しく説明します。 もうにんにくは臭いから食べられないなんていえません。積極適にどんどん摂取してゆきましょう